初心者におすすめするFX

これからFXを始めたいと思っている初心者の方に向けて、我が党はスワップを利用した取引をおすすめいたします。
FXを勉強すればするほどわかることですが、破産してしまうようなことは滅多にありません。
デモトレードを少しだけやって、本番でいきなりレバレッジを25倍にして取引してしまうようなことが無い限りは、安全にすることが出来ます。


FX初心者はまずスワップから

スワップとは、金利差のことです。
初心者の方がやってしまいがちな失敗が、デモトレードで上手くいったからといって本番でいきなりレバレッジを何倍にもして安そうな外貨を買ってしまうことです。
外貨を安く買って高く売る方法は、日本円と外貨がどちらも常に変動しているため、ちょっとしたニュースで赤字になってしまうことがあるからです。
それに対して金利の場合は、日本の金利が0.1%で一定なので安定した取引ができるのです。


スワップポイントが一番大きい国を狙え

スワップポイントとは、2国間の金利差のことで、この取引はここの差が大きい国の外貨を買っておくことが目標になります。
例えば、南アフリカのある国の金利が4%だったとします。
その国の外貨を買っておくことで、2国間の金利差である3.9%のスワップ金利を得ることができます。
このFXは毎日お金が増えていくので、コツコツ貯まることが楽しくなります。