FXでスワップを狙う事はいい事なの?

FX初心者の方が気になることの一つにスワップがあるのではないでしょうか。このスワップを目的にFX取引をやってみたいと感じる投資家が非常に多いです。スワップは通貨取引をしなくてもお金をもらうことが出来る、通貨を保有しているだけだから金融知識が無くても大丈夫。このような甘い言葉に誘われて為替取引に参加しようと思った方は要注意です。何故ならスワップを狙う事にもリスクはあるからです。このリスクを知らずに行ってしまうと、損をするだけになってしまうかもしれませんね。


スワップはどのようにして生まれる利益なのか

これは各国通貨の金利差によって生まれる利益です。各国の通貨はそれぞれ金利が違います。例えばトルコ通貨であるトルコリラの金利は13.0パーセントになります。一方日本の金利は0.5パーセントになります。同じ通貨なのにここまで金利が違うのです。通貨の金利は政策金利によって決まります。
しかしなぜ国は金利を高くする必要がるのでしょうか。その一番の理由は外貨を獲得するためです。アメリカやヨーロッパなどの国の通貨は、金利を高く設定しなくても投資家が買ってくれますが、トルコや南アフリカの通貨が誰も買ってくれません。投資家の気を引くためにもわざと金利を高く設定しているのです。つまりスワップを狙うという事は人気ない、いつ下落するか分からない通貨をずっと保有する事を意味するのです。これはリスクがあることだと思いませんか?


FXは通貨取引で稼ぐことが王道

FX取引は通貨取引で稼ぐことが王道です。金利差による利益を狙うためにFXに参加することは少しもったいないです。なぜなら通貨取引でしっかりとお金を稼ぐことが出来る制度が整っている投資であるからです。レバレッジなどもその一つです。
お金を稼ぐのに楽な道はありません。しっかりと取引して利益を得ていく。この考え方が投資をするうえで一番大事なことなのです。楽して稼ぐ方法ばかり考えてしまった時は、すぐに考え直してください。為替に関する知識を身に着けて、勉強もしっかりとする。長期間利益を稼ぐプロトレーダーになるためにはこれは必要不可欠です。