FXトレードを何時に行うと利益を出しやすいの?

FXは空いている時間に、何時でもトレードができるというのがおおきな魅力なのだと言われるそうです。株式市場は午後3時には閉まってしまうなどの条件がありますが、世界のバーチャル市場を動いているFXであれば、深夜でもトレードが行えるからです。


FX初心者が投資しやすい時間はある?

FX初心者であれば、できるだけ投資を行う上でリスクの少ないところを選びたいと思うのは当然のことかと思いますが、FXの特徴である世界のバーチャル市場を動くという点から、一般的にはアジア市場と呼ばれる時間帯の投資が、初心者には向いているそうです。これは個性の強い、予測しにくい値動きが少ないと言われる市場で、日本時間では朝の8時から開始されます。


ヨーロッパ市場、NY市場は癖も強い

ヨーロッパ市場やニューヨーク市場では、大口の投資家が多いことなどから、為替の動きが激しくなることが多いと言われているそうです。日本時間ではちょうど仕事をしている人がトレードをしやすい22時から24時にあたる時間帯になるのですが、アメリカが発表する経済指標などでも大きく変動を繰り返すとも言われているそうです。ちなみにこのニューヨーク市場は最後の市場となるため、ここをまたぐことでスワップポイントがつきます。